そのサプリ大丈夫?『ビタミンB』サプリ選ぶ基準!

スポンサーリンク
サプリメント

 

つむぎ
つむぎ

カウンセリング・サプリ販売に

携わっております。

 

管理栄養士 つむぎです!

 

今回は

『ビタミンB群』のサプリメントについて

お話させて頂きます~!

 

 

・今、飲んでるものがある

・何選んでいいか分からない!

・良い品質のサプリが知りたい!

 

とにかくビタミンB群のサプリについて知りたい!

 

そんな方におすすめの記事となっています!

 

 

ビタミンB群の種類

 

ビタミンB群は主に

B1、B2、ナイアシン、パントテン酸
ビオチン、B6、B12、葉酸

8種類あります。

ビタミンB群の主な働き

 

①栄養素の代謝

 →エネルギー作るのに必要不可欠

 

②脳神経

 →ストレスや精神面、体の調節に必要

 

③皮膚や髪、爪

 →不足すると肌荒れ・アトピーなど

 

④赤血球の産生
→不足すると貧血に

 

 

などそれぞれ幅広く働くため、

人間には欠かせない栄養素です。

 

ではサプリの選び方へ!!

 

結論から言ってしまうと

ビタミンB群サプリは

 

① ビタミンB群が複合で入っている

② 活性型である

 

この2点に注意して選ぶことをおすすめします!

 

その条件をクリアしたサプリメントは

Life Extensionの

バイオアクティブコンプリート

Bコンプレックス!!

→ 商品ページへ(アイハーブページ)

 

つむぎ
つむぎ

なぜこのサプリがいいのか

詳しくみていきましょう!

 

 

①ビタミンB群が複合で入っている

 

まず始めに、こちらの図をご覧ください ↓

 

 

つむぎ
つむぎ

目が回りますよね・・・(笑)

ビタミンB群は

様々種類があるとお話ししましたが

 

エネルギーを作るだけでも、図のように

様々なビタミンB群がそれぞれ

絡み合って働いているのです…

 

つまり、何が言いたいのかというと!

 

ビタミンB群全てを

バランス良く摂取しないと

うまく働かないのです!!

 

ビタミンB1だけ、
葉酸だけというサプリが多いですが

 

どれか1つを摂取しても、

どれか1つが欠乏していても

効率悪いというわけなのですね。

 

そのためサプリメントは

ビタミンB群全て
入っているもの

を選んでください!!

 

 

②活性型であるか

 

「なんだよ活性型って!!!」

って思いますよね。

 

簡単に説明すると

活性型=
『働く形になったもの』

ビタミンB2、B6、葉酸、B12は

この働く『活性型』にならないと

体内で使うことができないのです。

 

体内で非活性型を

活性型に変換することはできますが…

うまく変換できる人

できない人、個人差がかなり大きいと

言われております。

 

特に『葉酸』は活性型になれず、

使われなかった分が蓄積し、

過剰症になってしまうというデータもあります。

(=不眠、呼吸障害、皮膚炎など

肺がんリスクを上げたという研究もあります)

 

なので、サプリメントでは

最初から活性型になっているものを選択。

 

効率よく使える、

副作用が少ないものを

選ぶ方が〇!!!

 

活性型ビタミンB群の選び方

 

<活性型の見分け方>

B1→活性型なし

B2→リボフラビン-5-リン酸

ナイアシン→活性型なし

パントテン酸→活性型なし

ビオチン→活性型なし

B6→ピリドキサール-5-リン酸

B12→メチルコバラミン

葉酸→Folate

 

と、サプリの裏側に

記載されているものを選んでください。

活性型を意味しています。

 

日本で販売されているサプリメントや

葉酸、B12とだけ書いてあるものは

ほぼ活性型ではありませんので注意を。

 

 

条件を満たす品質のいいサプリ

 

上記で上げた2つの条件を満たすサプリって

実はほぼありません!!!!!

 

つむぎ
つむぎ

私も探しに探して、探しまくって

ようやく見つけたほどです・・・

活性型でサプリにするのって

値段も上がるし、

難しいみたいなんですよね。。。

 

 

バイオアクティブコンプリート Bコンプレックス

 

①ビタミンB群がすべて入ってる
②活性型になっている

唯一といっていいほど貴重で

コスパがいいサプリがこちらです。

 

バイオアクティブコンプリート Bコンプレックス

(1日2粒 目安)

 

※価格は変動が大きいため載せていません

 

<メリット>
・ビタミンB群バランスが良い
・活性型になっている
・カプセルに入っているので臭くない
・そこまで高くない(60粒990円くらい)

 

<デメリット>
・カプセルが大きい!(海外サプリあるある)
・日本には売ってない(iHerbから)
・微量だがカルシウムが入ってる
(→乳製品、小魚などよく摂取する人は過剰症注意)

 

デメリットも理解して検討して下さいね。

 

その他のおすすめB群サプリメント

 

他にもおすすめはありますので

ご紹介させて頂きます。

 

※価格は変動するため表示しておりません。

 

①ツーパーデイ

 

ツーパーデイ

タブレット と カプセル

タイプがあります。(1日2粒目安)

こちらもLife Extensionのもの。

 

ビタミンB群だけではなく

ビタミンA、C、D、E

亜鉛、セレン、マグネシウムなどなど

 

様々なビタミン・ミネラルが入った

マルチサプリメントです。

色んな栄養まとめて摂りたい!

という方にはこれ。

 

<メリット>
・様々な栄養素が1度に摂取できる
・ビタミンB群は全て入っている&活性型
・マルチサプリメントとしては安価
<デメリット>
・マグネシウムなどサプリでは吸収されにくい
栄養素が入っている。(=下痢や腹痛が起こる場合も)
・他のサプリメントと併用する場合、過剰症注意
・タブレットタイプは臭い…
・日本には売ってない(iHerbから)

②ベーシックBコンプレックス

 

こちらはThorne Researchのもの。

ベーシックBコンプレックス、カプセル60粒

(1日1~2粒 目安)

ほぼビタミンB群のみの配合で

余計なものを摂取したくない方におすすめ!

 

<メリット>
・ビタミンB群が全て入っている
・活性型である
・B群以外の余計な栄養素がほぼない
・質が良い分すこし高価
・匂いが臭いという人もいる
・粒が大きい
・日本には売ってない(iHerbから)
あやか
あやか

私は最近こちらにしています。

サプリを飲む前に…

 

サプリといえど副作用がでることもあります。

 

しっかり作用、

メリットデメリットを把握し

納得してから服用するようにしましょう!

 

よかったらこのページを

参考にサプリを選んでみて下さいね!

 

悩めるネコ
悩めるネコ

とはいえ・・・

B群の選び方は分かったけど

 

私はB群のサプリ飲むべき…?

ビタミンB群足りてるのかな…?

本当にB群のサプリが必要…?

 

もし自分の栄養状態を知らない方が

いらっしゃいましたら

栄養状態を調べることもできます!!

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

栄養分析で、慢性不調の原因を発見!

 

このページは皆様からの

ご支援で成り立っております。

よろしければiHerbご利用の際は

紹介コード→【 CFW8908 】

ご利用お願いします(^^)

(使用すると5%OFFになります!)

 

最後までありがとうございます!

この記事が役立ったらよかったらシェアお願いします♪
また知りたいことなどあればお気軽に!

あやか
あやか

今後の活動の励みになります~!

【 人気記事一覧 】
管理栄養士おすすめ【健康食品】
サプリメントの選び方シリーズ
とりあえず備蓄すべき【防災食】!

\ 栄養相談はこちら  /

コメント

タイトルとURLをコピーしました