利用規約

ご利用規約
定義
第1条 栄養カウンセリングサービス(以下本サービスという)において利用者の栄養改善、心理的援助サービス及び当サービスが定めるものを提供します。なお、サービスの詳細については代表者右田彩香(以下当運営者)が定めるものとします。

2 本規約に記載の用語は、各々次の通りの意味となります。
(1)「食チャレ」とは、オンラインによるサービスの提供機能を持ったシステムで、当サービスが本規約に基づいてインターネット上で運営するサイト
(2)「利用者」とは、「食チャレ」にアクセスし、カウンセリングサービスを受ける者
(3)「本サービス」とは、当運営者が本規約に基づき「食チャレ」を利用する者に対し提供するサービス
3 サービスの内容、種類については、当運営の独自の判断により随時変更、増減が行われるものとし、その通知は随時「食チャレ」上での表示または電子メールその他の通信手段を通じて行われるものとします。

本規約の範囲及び変更
第2条 本規約は、本サービスの利用に際し、本サービス利用者と「食チャレ」運営者との間に適用されるものとし、利用者は、本サービスを利用するにあたり、自己の責任において本規約を誠実に遵守するものとします。
2 当運営者は、理由の如何を問わず、利用者が本サービスにアクセスし、本サービスを利用されたことをもって本規約に同意したものとみなします。
3 当運営者が、本サービス上での掲示またはその他の方法により規定する別途個別規定および当運営者が随時利用者に対し通知する追加規定は、本規約の一部として効力をもちます。
なお、本規約と個別規定および追加規定が異なる場合には、個別規定および追加規定が優先するものとします。
4 当運営者は、利用者に事前の承諾を得ることなく、本サービス上で告知あるいは当社が適当と判断する方法で利用者に通知することにより本規約を変更できるものとします。この場合、サービスの利用条件は、変更後の利用規約によります。

必要事項の通知
第3条 当運営者は、本サービスにおいて、オンライン上の表示その他当運営者が適当と判断する方法により、利用者に対し随時サービスを行っていく上での必要事項を通知します。
2 前項の通知は、当運営者が当該通知の内容をオンライン上に表示した時点より効力を発するものとします。

当サイトの利用
第4条 利用者は、当運営者が指定する方法に従ってサービスの利用を申し込むものとします。利用者は必要に応じて申し込み内容につき真実かつ正確なデータを送信するものとし、当運営者に必要な審査、手続きを経た後に当運営者の承諾をもって利用者資格を取得、その日を入会日とします。この場合、法定代理人以外の代理人等による登録は一切認められません。
2 前項の申し込みに対して当運営者が承諾する場合、利用者が記入あるいは申請した電子メールアドレスをもって発信し、利用者はこれを確認するものとします。電子メールが到達した時点で、利用者と当社との間に本サービスに関する利用契約が成立するものとします。

解除・利用停止等
第5条 当運営者は、利用者が次のいずれかに該当すると判断した場合、利用者への事前の通知もしくは催告を要することなく、利用契約の取り消しまたは解除、履行停止および利用者情報の抹消その他、適切な措置を取ることができるものとします。
(1)申込者が実在しない場合
(2)過去に本規約違反をしたことなどにより利用者登録の抹消等の処分を受けていることが判明した場合
(3)利用者情報および利用申し込みの際の申告事項に虚偽の記載、誤記、または記入漏れがあった場合
(4)当社の業務遂行上、またはサービスの運営上に支障をきたす場合
(5)料金の支払いを怠り、または利用者指定のクレジットカード会社等から与信不履行等の旨の連絡があった場合
(6)本サービス利用に関しての不正行為もしくは不適切な行為があった場合
(7)第14条の禁止事項行為を行った場合
(8)利用申込者が未成年であり、かつ、親権者の同意を得ていないことが判明したとき
(9)電話、ファックス、電子メールでの連絡がとれない場合
(10)本規約に違反した場合
(11)その他サービスに重大な影響を与える危険性がある場合および当社が不適当と判断したとき

サービスの提供時期
第6条 利用者は本サービスの利用希望日を指定することができます。

有効期間
第7条 カウンセリングサービスの有効期間は、利用契約の成立日より2ヶ月間とします。期限以内に連絡がない場合、サービスを終了させて頂きます。

決済方法
第8条 本サービスの利用代金は、別途定める料金表に定めるとおりとします。
2 本サービスの決済方法は、カウンセリングサービスを店舗で提供する場合を除き、本サービスの申し込み時の、利用者本人名義クレジットカードによる決済、オンラインシステム(PayPay)による決済、銀行振込における決済によります。
3 クレジットカードでの支払いの場合は、利用者がカード会社との間で別途契約する条件に準じるものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社等の間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとします。

本サービス利用の変更・解除
第9条 本サービスの利用者の都合による利用契約成立後の本サービスキャンセルはカウンセリング料金の全部または一部をお支払いいただきます。
基本的にお支払い後の返金・キャンセルは受け付けておりません。

2 システムの不具合により利用契約が成立せず、本サービスの提供ができなかった場合は、返金の処理をいたします。クレジットカードによる決済の場合は、決済を取り消しますが、クレジットカード会社が既に決済を行い、請求額が引き落とされた後の場合、その翌月にマイナスのご請求によりクレジットカード会社から返金となる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

利用者登録の変更・解除
第10条 利用者は利用者情報の届出内容に変更があった場合には、すみやかに所定の方法で登録変更の届出をしなくてはなりません。なお、婚姻による姓の変更等当社が承認した場合を除き、当社に届け出た氏名を変更することはできないものとします。
2 利用者は本サービスの利用を終了し、利用者情報を抹消することを希望する場合には、当運営者に所定の方法で登録解除の届出をしなければなりません。
3 本条に定める届出がなかったことで利用者が不利益を被ったとしても、当運営者は一切の責任を負いません。

自己責任原則
第11条 当運営者は、利用者が本サービスを受けるに当たり、利用者に対して本サービス利用に必要な質問等を行い、利用者はその回答に対して責任を持つものとします。
2 利用者が本サービスから提供する情報を利用する際は、利用者はその時点の健康状態、外部環境条件等を考慮し、利用者の自由な選択、判断、意思に基づき、利用するものとします。

個人認証情報の管理責任
第12条 利用者は、本サービスの入会申込時に、入会申込者自身により本サービスを受けるためのメールアドレス及びパスワードの登録を行うものとします(本規約においてはいずれも「個人認証情報」という)。
2 利用者は、自ら登録した個人認証情報の管理及びこれらの使用について一切の責任を持つものとします。個人認証情報が他者に使用されたことによって当該利用者が被る不利益については、当該利用者の故意過失の有無に関わらず、当運営者は一切責任を負わないものとします。
3 利用者は、自己の個人認証情報を条件とするサービスを利用する権利を、第三者に使用させず、または第三者と共有あるいは第三者に許諾しないものとします。
4 利用者は、自らのパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合、すみやかに当運営者にその旨を連絡するものとします。

権利譲渡の禁止
第13条 利用者は、あらかじ当運営者の書面による承諾がない限り、本規約上の権利もしくは義務の全部または一部を他に譲渡してはならないものとします。

禁止事項
第14条 利用者は、以下の号の行為を行ってはならないものとします。該当する場合には、当運営者は、利用契約を取消または解除、履行停止および利用者情報の抹消、利用申し込みの不承諾、その他適切な措置を取ることができるものとします。
(1)利用の際に虚偽の内容を入力あるいは登録申請する行為
(2)本サービスに関する情報を改ざんする行為
(3)公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為
(4)本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(5)クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
(6)他の利用者、第三者または当社に迷惑、不利益、もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為
(7)他の利用者、第三者または当社の著作権等の知的財産、プライバシー・人権その他の権利を侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為
(8)メールアドレスおよびパスワード等個人認証情報の不正使用、譲渡または貸与行為
(9)第三者に本サービスを利用させる行為
(10)有害な情報またはコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
(11)選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為
(12)本サービスを利用した営利を目的とする行為
(13)本サービスの利用または提供を妨げる行為
(14)その他、当社が不適当と判断する行為

著作権の遵守義務
第15条 本サービスにおいて当運営者が提供するコンテンツ、画面デザインその他の著作物の著作権は、当運営者または当運営者が定める法人もしくは個人に帰属するものとします。
2 利用者は、本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、権利者の許諾を得ないで、著作権法で認められる個人の私的複製等著作権の制限規定範囲を超えて使用することはできません。
本条の規定に違反して問題が生じた場合、利用者は自己の責任と費用において問題を解決するとともに、当社に一切の迷惑または損害を与えないものとします。

情報の削除、利用
第16条 当社は、次のいずれかの号に該当すると判断した場合、利用者への事前の通知または承諾を要することなく、利用者が利用者情報管理画面等に掲載した情報の全部または一部の削除、変更、複写および移動等を行うことができることとします。
(1)利用者情報管理画面等に掲載された情報が、当運営者の定める期間または量を超えると判断した場合
(2)利用者情報管理画面等に掲載された情報が、第14条に定める禁止行為に該当する場合
(3)本サービスの運営上必要な場合
2 当運営者は、必要に応じて、利用者が利用者情報管理画面等に掲載した情報の全部または一部について、利用者への事前の通知、承諾または対価の支払を要することなく自由に利用することができるものとし、利用者は当運営者に対し、異議を述べることができないものとします。

責任の制限
第17条 当運営者は、本サービスに係る情報の正確性および品質について万全を期すものの、常に正しくすべてのものに有効であるとは限らず、特定の疾患等の治療、症状の改善まで保証するものではありません。また、カウンセリングの効果は、利用者がカウンセリングを利用する時期、利用者の心身の状態など複数の要因により影響されるため、個人差が認められることがあります。本サービス利用の結果、万一利用者が不利益を被ったとしても、虚偽または悪意をもって情報提供が行われた場合を除き、利用者の自由な選択、判断、意思に基づき情報の利用がなされたとみなし、当運営者は当該不利益について一切の責任を負わないものとします。
2 当運営者は、利用者が利用するいかなる機器およびソフトウェアについて、動作保証は一切行わないものとします。
3 当運営者は、利用者と当運営者以外の団体、個人が本サービスにおいて主催するサービス等の欠陥、代金の支払およびその他のこれらに関する一切の責任を負わないものとします。
4 当運営者は、利用者が提供する情報等について、いかなる保証も行わないものとします。
5 利用者は、本サービスの利用によって当運営者若しくは第三者に損害を与えた場合または第三者との間で紛争が生じた場合には、自己の責任と負担により解決しなければならないものとします。

本サービスの保守による一時的な中断
第18条 当運営者は、本サービスの稼動状況を良好に保つために、以下各号の場合利用者に事前に通知を行うことなく本サービスの提供の全部あるいは一部を中止、もしくは一時中断できるものとします。
(1)本サービスの提供に必要な設備の故障等により緊急保守を行う場合
(2)火災、停電、第三者による妨害行為等不可抗力により本サービスを提供できない場合
(3)その他、運用上または技術上の理由でやむを得ない場合
2 当運営者は、前項の他、本サービスの提供に必要な設備の定期保守を行うため、利用者に事前通知のうえ、本サービスを一時的に中断できるものとします。

サービスの廃止
第19条 当運営者は、次のいずれかに該当する場合、本サービスを廃止するものとし、すべての利用者へのサービスを終了するものとします。
(1)30日前までにSNS(Twitterアカウント)等で通知した場合
(2)不可抗力により本サービスの提供が不可能となった場合

その他免責事項
第20条 当運営者は、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、当運営者の故意または重過失の場合は除き、いかなる責任も負わないものとします。
2 本サービスの利用に際し、利用者がウェブ上に書き込んだ内容については、当運営者は一切責任を負わないものとします。

個人情報・プライバシー保護
第21条 本サービスの利用に関連して当運営者が知り得た利用者の個人情報について、当運営者は、別途オンライン上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

その他
第22条 本サービスは医療行為となる診断、診療行為は一切行っておりません。利用者が医療行為を必要とする心身の状況にある場合、もしくは現在医療行為を行っている場合には、主治医・担当医にご相談の上ご利用いただくものとします。また、医療行為が必要な心身の状態にあるとカウンセラーが判断した場合には、医療機関をご紹介させていただくことがあります。
2 医療機関よりご紹介を受けて本サービスをご利用いただく場合には、緊急の場合を除き、利用者の意志を確認の上、紹介機関に利用者に対するカウンセリング方針等の報告をする場合があります。
3 本サービスには社会保険の適用はありません。

協議解決
第23条 本サービスのご利用に関して、本規約または当運営者の指導により解決できない問題が生じた場合、当運営者と利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

管轄裁判所
第24条 本サービスの利用に関して、訴訟の必要が発生した場合、日本国が定めた法令に準拠し、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所として処理するものとします。

新規募集は行っておりません
タイトルとURLをコピーしました